お問い合わせ

お問い合わせ

MAIL

修理・メンテナンスについて

メンテナンスについて

デバイス本体とベルトの接続(着脱)が固くなってきたとき。

デバイス側の弁(=挿入弁)やベルト側の弁(=ストッパー弁)に汚れが溜まっている可能性があります。
弁をチューブから抜いて水洗いをしてみてください。※水洗い後は水分を切り、よく乾かしてからご使用ください。
また接続部にほんの少し潤滑油(ベビーオイルやシリコンスプレーなど)を馴染ませると滑りがよくなります。

ベルトの汚れ・臭い

KAATSU New AIR BANDSは水洗い(手洗い)ができます。※ストッパー弁から水が浸入しないよう注意。
水洗い後は陰干しで十分乾かしてください。洗剤の使用はお勧めしません。

New AIR BANDS以外の空圧式ベルトは水洗い不可です。
固く絞った布等で拭いて汚れを取ってください。

風通しの良いところでの陰干しは臭い防止に役立ちます。
また、ファブリーズなどの消臭スプレーもご活用ください。

バッテリー搭載のデバイスに関する取扱の注意

  • ・電池を高温の場所に放置しないでください。

  • ・過電圧充電、大電流充電、大電流放電を行わないでください。

  • ・満充電状態で高温の保存が、リチウムイオン電池の急速劣化をもたらします。

  • ・充電器をつないだ状態で放置したり、ACアダプタをつないだまま使用すると満充電状態が継続する状態になり、劣化の原因となります。
    充電が終わったら、なるべく早く充電器を外しておきましょう。

修理について

製品の不具合等に関するお問い合わせは、製品種類によって下記までお問い合わせください。

デバイス

  • ・KAATSU MASTER

  • ・KAATSU NANO

  • ・KAATSU CYCLE

  • ・KAATSU CYCLE 2.0

  • ・KAATSU C3

空圧式ベルト

  • ・KAATSU AIR BANDS(黒)

  • ・KAATSU WELLNESS BANDS(ピンク)

  • ・KAATSU New AIR BANDS

*破損の場合は、画像を添付していただけたら対応時間が早くなります。
*動作不具合の場合は、不具合状態の動画を添付していただけたら対応策の迅速な判断ができます。
*不具合品の発送時には、症状を記載した簡単なメモで結構ですので、同封していただけたら迅速な対応につながります。

お問い合わせ先

KAATSU JAPAN 株式会社 受付窓口
電話 03-6267-4551
メール maf-kaatsu-japan@mynavi.jp

以下の製品については、タクミ電子株式会社までお問い合わせください。

  • ・加圧マスター

  • ・加圧マスターミニ

  • ・加圧マスタープロ

  • ・新空圧式加圧ベルト(エンジ色)

お問い合わせ先

タクミ電子株式会社
https://takumi-denshi.co.jp/

Welcome to KAATSU!!

加圧トレーニング®

KAATSUのheadquarters(本部)は
米国カリフォルニア州ハンティントンビーチ
にあります。